2018年2月25日(日) 第二回湘南パン祭り開催 - 県立辻堂海浜公園に湘南エリアのパン屋さんが出店

きょうのおやつ

卵と乳製品を使わない、日々のおやつのある暮らし

 きょうのおやつ。
 それは日々の暮らしの、ふとこぼれる笑みのようなひととき。

 マフィンやクッキー、パウンドケーキなど、気の置けない小麦粉のおやつを手づくりする浅倉学さん、理明さんご夫妻。秦野にある築50年の自宅で販売を始めたのが2015年1月、3年前のことでした。

 当初、学さんは畑仕事に勤しみ、小麦などの穀物や野菜を自給しながら、自然に寄り添う暮らしを立て、お菓子はすべて理明さん一人がレシピから焼成、仕上げまでを手がけ、週5日の販売も担っていました。
 育てた小麦でお菓子を焼く。畑仕事の傍ら、学さんもそんなお菓子づくりに加わり、出産を機に、学さんがすべてのお菓子を手がけ、理明さんは育児に専念、アドバイスにまわりました。

 「きょうのおやつ」は、卵や乳製品、白砂糖を使わずに、甘さは控えて、材料本来の味を引き出すようにお菓子をつくります。
 材料に使われるのは、ふすまを加えた国産小麦粉、きび砂糖や洗双糖、メープルシロップなどの糖類、ミルクではなく豆乳を、油脂は菜種油やココナツオイルなど。アレルギーを持つ方やちいさな子供も、同じようにおやつを楽しんでほしいという思いから、味も踏まえたうえでの選択です。また有機無農薬食材を使うことを心がけています。

 たとえば、オートミールにビターチョコレート、胡桃にクランベリー・・噛むほどに、素材の食感と味が弾ける“チョコとくるみのオートミールクッキー”など個性が楽しいクッキーたち。
 芳ばしい焦げめと自家製さつまいもの甘みがやさしい “さつまいもと豆乳キャラメルのマフィン”など。
 お菓子のひとつひとつが、口に入れてすぐに「おいしいでしょう」と訴えかけるのではく、ゆっくりと味わうことで、素材の力がじんわり。食べたあとに心までも満たされる、おだやかで、豊かなひとときをもたらすおいしさなのです。
 
 定期販売はおやすみ中の「きょうのおやつ」。じんわりおいしいお菓子を手にする機会をお見逃しなく!

オススメパン・人気のパン

マフィン、パウンドケーキ、ブラウニー、クッキーなど焼菓子各種
  • マフィン
  • クッキーたち
住所

神奈川県秦野市東田原654

電話番号
080-1381-1534
営業時間
10時〜日没
定休日
不定休
駐車場の有無
2台
facebook
mei.no.oyatu@facebook.com