2018年2月25日(日) 第二回湘南パン祭り開催 - 県立辻堂海浜公園に湘南エリアのパン屋さんが出店

まるなかベーグル

茅ヶ崎生まれの風味豊かな本格ベーグル

 茅ヶ駅駅から北へ5キロ。街の喧騒を離れた、のどかな住宅街にこつ然と現れるベーグル専門店。つつましやかな店内には、焼きたてのベーグルと具材たっぷりのサンドウィッチが並びます。
 20種類ほどあるベーグルは大ぶりで食べごたえ充分。ひとつひとつ手づくりで、白神こだま酵母を使って熟成させた生地を茹でてから焼きあげる、専門店ならでは本格ベーグルです。また、茹でる際の糖類も白砂糖ではなく、ミネラル分豊富な国産てんさい糖だけ。なので、焼きあがりの香ばしさも格別です。

 そんなアメリカンベーグルのおおらかさに繊細な味わいをあわせ持つ「まるなかベーグル」。
 オリジナルベーグルは大きく分けて2タイプ。北米産小麦粉“レジャンデール”を使った、密度の高いしっかりとしたタイプと国産小麦粉でつくる、口あたりの優しいもっちりタイプがあります。

 しっかりタイプは風味にも奥行きがあり、チーズやナッツなど存在感のあるフィリングとの相性がよく、なかでも、ふんだんにシナモンを巻き込んだ“シナモンレーズン”はベーグルファンならずともハマるおいしさ。焼き戻せば、いっそうシナモンが香り立ち、どっさり混ぜ込んだノンオイルレーズンと相まって後を引くことうけあいです。
 もっちりタイプはプレーンはもちろん、自家製ローストアーモンドがアクセントの“メープルアーモンド”などの繊細なフレイバーのフィリングにぴったり。
 どちらのタイプも美味しさを引き出す工夫にあふれています。

 子供の頃からパン屋に憧れていたという店主の中 義晴さん。会社勤めの傍らに独学で始めたパンづくりですが、食に対する興味が高く、繊細な味覚をお持ちです。ベーグルの本場NYに赴いた後、独自のレシピを考案したのも自分で納得できるベーグルへの探究心から。
 お店をスタートさせて6年。これまでに本格ベーグルファンから小さなお子さんまで幅広い層の固定ファンを増やしてきました。

そんな手づくりならではの本格ベーグルの美味しさを味わう、絶好の機会をお見逃しなく。

オススメパン・人気のパン

シナモンレーズンなど北米産小麦粉ベーグル各種、プレーン、メープルアーモンドなど国産小麦粉ベーグル各種
住所

神奈川県茅ヶ崎市みずき1-10-15

電話番号
0467-54-2525
営業時間
10時~18時
定休日
月曜、火曜(祭日関係なく月火休み)
駐車場の有無
無し
ホームページ
http://marunakabagel.com/
ブログ
http://ameblo.jp/marunakabagel/
facebook
https://www.facebook.com/marunakabagel/