2018年2月25日(日) 第二回湘南パン祭り開催 - 県立辻堂海浜公園に湘南エリアのパン屋さんが出店

ユーセーアーヴェー

フランスのアップルパイのお店、ユーセーアーヴェー

“ショソン・オ・ポム”。りんごを詰めたパイをフランスではこう呼びます。
「ユーセーアーヴェー」がつくる、ほんとうにおいしい“フランスのアップルパイ”を手にする機会はめったにありません。

 若くしてフランスアルザス地方で修行を積み、帰国後も一流ホテルと有名製菓店で活躍してきたオーナーパティシエールの富樫あかりさん。
 タフな仕事をこなしながら製菓の腕を磨き、高い技術を習得しながらも、お客さまとのリアルなコミュニケーションを求めて2015年、自身のブランドを立ち上げて独立。お客さまの要望に応じたお菓子を提供したいと、店舗を持たないスタイルを取っています。

 シンプルな焼菓子を中心に、多くの品はネットショップから入手できますが、いくつかのお菓子はイベントなどの特別な日に限って焼きあげます。
 なかでも好評なのが前述の“アップルパイ”。甘酸っぱいりんごのコンポートを包んだ、美しさが際立つパイは、心地よいほどサクサクとした口あたり。トロリとしたりんごとの調和も絶妙で、上質の材料ならではの軽い後味は、2つめに手が出てしまうほど。
 驚いたことに、この食感は翌日も変わりません。風味と食感を楽しむなら、ぜひ常温で召しあがれ。

 新作の“チョコパイ”は、そのサクサク感がさらに上回るもの。良質のチョコレートとのみごとなバランスをお試しあれ。

 素材の味を大切に、シンプルなお菓子づくりを心がける富樫さん。油脂に使うのはバターだけ、小麦粉は北海道産、チョコレートは完全オーガニックでフェアトレード(公平・公正な貿易)のKAOKA社製、そして卵は、オーガニックファームで育つ健康な鶏たちの卵を使います。いずれも「有機にこだわるわけでなく」味を基準に選んだ結果なのだそう。
 丁寧な材料表記も、安心して召しあがれるように、という配慮が感じられます。

 今回はアップルパイのほか、パイナップル入りのコロンビエ、レモンケーキ、アルザス風のクグロフなどもやってきます。
 いままでにない、おいしいフランスのアップルパイを、味わう機会をお見逃しなく!

オススメパン・人気のパン

フランスのアップルパイ、チョコパイ、焼菓子各種
  • フランスのアップルパイ
住所

板橋区前野町2-26-13 ※店舗なし、インターネット販売のみ

電話番号
070-6400-7726
営業時間
10時~17時
定休日
土日祝日
ホームページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/u-c-a-v
facebook
https://www.facebook.com/ucavucav/