2018年2月25日(日) 第二回湘南パン祭り開催 - 県立辻堂海浜公園に湘南エリアのパン屋さんが出店

ecru

毎日食べたい、国産小麦粉と自家製天然酵母の体に優しいパン

東京、広尾にあるホテル一階の路面に構えるお店は、街並みに溶け込むようなシックな外観。
スタイリッシュなヴィエノワズリがずらり・・という予想に反して、店内に並ぶ50種類ほどのパンすべてが、国産小麦粉100%に自家製酵母で丁寧に仕込んだ、素材を味わうものが中心。
毎日、安心して召し上がってほしいと、酵母も季節ごとに無農薬の果物から起こしたものなどをパンに合わせて使い、砂糖は素焚糖、卵は平飼い卵など材料も良質のものを慎重に選んでいます。

注目すべきは“天然酵母食パン”シリーズ。
山型、ハードトースト、全粒粉、角型、そして緑黄野菜を2色使ったものなど10種類以上が揃います。小麦粉の風味をよりダイレクトに楽しむなら“ハードトースト”。材料に使われるのは小麦粉、酵母、塩、水だけ。シンプルなだけに小麦粉のチョイスには吟味を重ね、“穂の香”などの強力粉を数種類と全粒粉、さらに中力粉を加えて独自にブレンド。トーストするとカリッとした表面がひときわ芳ばしく、中はふっくら。小麦粉本来の甘みが広がります。

食べきりサイズが好評の“天然酵母食パン・ミニ”のひとつが“あんこロール” 。
3種類の強力粉をバランス良くブレンドした生地は、よつ葉バターを加えることでなめらかさを増しが、うず巻状のこしあんと溶け合うよう。口どけの良さがたまりません。また、クレームダマンドを包んだオリジナル“メロンパン”を始め、菓子パン類もすべて国産小麦粉と天然酵母でつ作っています。

ecruのパンづくりのほぼすべてを担うのは店主の中道 史さん。
毎日、召し上がっていただける、からだに優しいパンを提供したいと、休む間もなく毎朝4時から仕込みを始めます。そんな状況に背中を押されて、最近では“体に優しいパン”をつくる技術者の育成への意欲から、製菓製パンの学校を今年4月に開校します。

素材のおいしさ溢れる天然酵母パンに出会う、この機会をお見逃しなく!

オススメパン・人気のパン

天然酵母食パン各種
メロンパンなど菓子パン各種
ソーセージフランスなど惣菜パン
住所

東京都港区西麻布4−4−5

電話番号
03-5284-9230
営業時間
7時〜20時
定休日
月曜
駐車場の有無
なし
facebook
https://www.facebook.com/ecru1010/