2018年2月25日(日) 第二回湘南パン祭り開催 - 県立辻堂海浜公園に湘南エリアのパン屋さんが出店

soil by HOUTOU BAKERY

笑顔がほころぶおいしいパンとフレッシュ横須賀野菜の競演

 昭和の香り漂う駅舎で、改札を出た人々が次々と訪れる一角。
 そこは深い焼き色のハードブレッドから、キュートなヴィエノワズリまで、ひとつひとつがいきいきとした魅力にあふれるパンの店。作り手の高い技術と豊かな感性を感じさせる70種類ほどのパンが多くの人々を惹きつけています。

 1924年、横須賀に創業した老舗「法塔ベーカリー」が、2016年に立ち上げた新たなブランド「soil by HOUTOU BAKERY」は、代表森柾人さんの“横須賀産の豊かな食材をパンと結びつける”という長年の思いと、シェフ・ブーランジェ小森俊幸さんという稀有な才能が出会うことで誕生した、独自のパン店です。

 三浦半島の東西に広がる横須賀市。その相模湾に面した西側は、太陽の恵み多き、肥沃な農地が広がり、四季折々に上質な野菜が栽培されていることは、これまであまり知られていませんでした。 

 その採れたての横須賀野菜をふんだんに盛り合わせた“季節野菜のピゼッタ”はsoilの代表的メニュー。かぼちゃ、紫大根、れんこん、さつまいもなど10種類もの野菜は、濃厚な旨味を活かすため、それぞれ別に下ごしらえ。土台のフォカッチャ生地には横須賀産小麦全粒粉をブレンドして使い、野菜との食感が揃うよう、捏ね方を工夫して歯切れ良く仕上げています。彩りの楽しさと食べやすさ、ボリュームなど、食べる側をイメージした細やかな配慮にあらためて驚かされます。

 甘いパンにも独自のセンスが光ります。
 “ホワイトチョコとカシスの抹茶メロンパン”は濃厚なカシスピュレのクリームにホワイトチョコをしのばせ、濃厚抹茶のクッキー生地をたっぷりかけたブリオッシュ生地の菓子パン。キュートでゴージャスな甘酸っぱいメロンパンは、割ったときの鮮やかなコントラストが衝撃的。

 また3種類のワイン漬けフルーツとクリームチーズの“フロマージュフリュイ”、大粒の丹波産を使った“黒豆とホワイトチョコ”など、取り合わせのセンスが際立つハードブレッドはどれもがフィリングぎっしり。芳ばしいバゲット生地がつなぎ程度に思える気前の良さ、です。

 そんな個性豊かなパンと“ほんとうに美味しい横須賀野菜”の競演をお見逃しなく!

オススメパン・人気のパン

季節野菜のピゼッタ、ホワイトチョコとカシスの抹茶メロンパン、soilバゲット、soilカンパーニュ
  • ホワイトチョコとカシスの抹茶メロンパン
  • 季節野菜のピゼッタ
住所

神奈川県横須賀市安浦町2-29-1

電話番号
046-874-6622
営業時間
9時〜19時
定休日
日曜日・祝日
駐車場の有無
なし
ホームページ
http://soil-hb.com/
facebook
https://www.facebook.com/soil.hb/