2020年2月23日(日) 第四回湘南パン祭り開催 - 県立辻堂海浜公園に湘南エリアのパン屋さんが出店

アトリエ アリスラパン

旬のフルーツたっぷり!ほんとうに美味しい手づくりのお菓子たち

真っ赤ないちごを巻き込んだ小麦色のロールケーキ。
フレッシュそのもの完熟いちごの甘酸っぱさがあふれる、春の訪れを思わせるお菓子です。

アリスラパンのお菓子は「旬の美味しさが詰まった農産物が欠かせません」とオーナーパティシエールの「小見 隆子」さん。
冬から春にかけては、小田原産いちご“紅ほっぺ”を軸にしたお菓子づくり。
甘さだけでなく、爽やかな酸味も魅力で、フレッシュはもちろんのこと、そのまま焼きあげれば、生地となじんでいっそう味が深まる、お菓子づくりに最適なフルーツなのだそうです。

『旬の食材のおいしさを伝えたい』という思いから、鮮度の高さを大切に、いちごは質の良さで定評のある小田原の「神場農園」から直に仕入れています。
 
そんな紅ほっぺが主役の“いちごロールケーキ”は、口どけのよいスポンジ生地とぎりぎりまで甘さを控えたフレッシュクリームで、いちごの濃厚な甘酸っぱさを際だたせています。
オリジナルの“ベイクドチーズタルト”は、旬の時期に仕込んだブルーベリーの自家製コンフィチュールがアクセントとなっています。
ベリー好きにはたまらないフルーティでコクのあるタルトに仕上げました。
どちらも素材のおいしさを引き出すための手間と工夫を惜しまずに、ひとつひとつ丁寧にこしらえます。
 
秋冬の定番、アップルパイの歯ごたえのよいパイ生地もりんごのフィリングも、もちろん自家製です。
煮崩れしにくいふじりんごにハチミツ、自家製バニラシュガー、シナモンを加えて風味豊かに仕上げたコンポートとザクッとしたパイ皮のバランスが絶妙。
軽く温めればサクサクとしたパイの軽やかな口あたりが復活します。
 
若々しい風貌ながら、洋菓子店、レストランで、キャリアを積んできた「小見」さん。
洋酒の香り豊かな“フルーツパウンド”などの定番からバースデーケーキまで、守備範囲の広さにその実力が伺えます。
その経験を踏まえて『手づくりの良さが伝わるお菓子をつくりたい』、と独立して10年が経ちました。

今回が2回目の参加のアトリエ アリスラパン。旬の素材たっぷりのやさしさ溢れるお菓子を、この機会にぜひ!

オススメパン・人気のパン

ベイクドチーズタルト(秦野産ブルーベリー)、いちごロール(小田原産紅ほっぺ)、アップルパイ(ふじりんご)、 フルーツパウンド(自家製ワイン漬け6種類フルーツ入)、レモンパウンド(小田原産レモン)などパウンドケーキ各種
  • アップルパイ
  • フルーツパウンド
  • ベイクドチーズタルト(秦野産ブルーベリー)
  • いちごロールケーキ
住所

神奈川県中郡二宮町二宮341-A号

電話番号
0463-72-3204
営業時間
金曜日11〜18時 土・日曜日11〜18時 月曜日11~17時
定休日
火・水・木曜日 月曜日不定休
駐車場の有無
1台
ホームページ
https://www.instagram.com/alicelapin0527/
facebook
https://www.facebook.com/alicelapin0527/